リメイク(洗い)の実例CASE

CASE 1

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.1

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.1

after


詳細を見る

過去に他社様で洗いを一度されたそうです。写真のように表面の塗料が剥がれて表面がまだら状になっています。ちゃんと仕上げをすれば通常では、このようにはならないのですが…今回、全体の傷みも激しかったので、ご相談のうえ、唐紙・金具も新たに新品に取替え、箪笥自体も修理を加え仕上げさせて頂きました。ご依頼主さまには、驚きと感謝のお言葉を頂き、大変嬉しく思っております。

CASE 2

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.2

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.2

after


詳細を見る

個性的な金具が使ってある桐たんすです。このような品は、なかなかお目に掛かれません。傷みはかなりありましたが、是非、貴重な金具なのでこれを活かしましょうと相談して仕上げさせて頂きました。お客様以上に担当者がこだわりました。勿論、大変喜んで頂きました。

CASE 3

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.3

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.3

after


詳細を見る

現代のベビータンスにあたる桐たんすです。唐紙には、当時(戦前)の流行なのか金太郎の絵が入っています。丈夫に育ってほしいというご両親の想いが伝わってくるようです。お客様からは、同時にその絵の復刻も依頼されました。仕上りには大変喜んでいただきました。

CASE 4

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.4

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.4

after


詳細を見る

ご依頼主様のお婆様のお嫁入り道具の総桐たんすです。お孫さんとご相談させて頂き承りました。
後にお伺いしたお話ではお婆様が本当に綺麗に仕上がってくるのか随分と心配されていたそうです。仕上がった品をご覧戴き大変喜んで頂きました。唐紙と金具は、ご相談のうえ新品に交換致しました。

CASE 5

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.5

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.5

after


詳細を見る

過去に一度洗いをしたようで、表面の塗料が剥げ落ちてまだらになった状態です。本来の仕上げ方法であればこうはならないはずですが・・・ 多くの場合、直し仕事は依頼先によって随分と仕事の質(仕上り具合)が異なりますので、単純に費用だけで決めるのは返って高い授業料にもなる可能性もございます。

CASE 6

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.6

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.6

after


詳細を見る

ご依頼いただくなかで最も多いレベルの傷み具合の桐たんすです。一連の直しを行い唐紙・金具を取替え仕上げさせていただきました。「まるで新品を買ったよう!捨てないでよかった。ありがとうございました。」とお言葉を頂きました。嬉しい限りです。

CASE 7

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.7

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.7

after


詳細を見る

開き戸が外れており、保管場所も其々異なっていましたので色も違っています。大幅に修理を施し、何とか使える状態に再生致しました。桐たんすも見事に現役復帰です。

CASE 8

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.8

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.8

after


詳細を見る

お母様の形見の桐たんすということで承りました。所々が傷んでおりましたが、比較的状態も良く金具も面影を残すべく研磨再生して再利用させて頂きました。

CASE 9

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.9

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.9

after


詳細を見る

長年、お使いになられた箪笥のいたるところが傷んできたのでということでご依頼を受け唐紙・金具も新品に交換させて頂きました。店頭に並べられる程、新品同様に生まれ変わった桐たんすです。

CASE 10

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.10

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.10

after


詳細を見る

ご依頼主様の奥様がお嫁入りにお持ちになった桐たんすです。修復代はご主人様からのプレゼントとしてご用命いただきました。奥様からは、その出来栄えから「出雲屋さんに頼んでよかったわ。」と感謝のお言葉をいただきました。ありがたいことです。

CASE 11

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.11

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.11

after


詳細を見る

火災による漏水で、全体的に傷み・汚れがひどく、箪笥全体にも狂いが生じておりましたが 比較的新しい品でしたので新品同様に仕上りました。内部は、全く大丈夫で総桐箪笥の火災や水に強いという特長があらためて証明されたケースです。

CASE 12

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.12

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.12

after


詳細を見る

小振りな桐箪笥ですが、大変想い出深い品ということで、ご連絡頂き当社にお持込みになられました。天板・側板とも傷みが激しく大幅な修理を施し、金具は何とかそのまま使えるように研磨修正いたしました。お渡しした時には、大変お喜び頂き私共としても嬉しい限りです。

CASE 13

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.13

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.13

after


詳細を見る

おじい様の形見分けということで若夫婦からのご依頼でした。飾り柵自体が繊細な造りの為、全体的な傷みの修復と扉表面の蒔絵を傷つけないよう細心の注意を払って仕上げました。

CASE 14

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.14

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.14

after


詳細を見る

表面が剥がれるなど至る所がかなり傷みの激しい品でしたが、お客様のたってのご要望にて承りました。何代も前からのご先祖様の品とのことです。仕上げは、ご相談のうえ、シックな黒の艶消しにて仕上げてあります。現在、居間にてお洒落な感じでお使い頂いております。

CASE 15

桐たんすのリメイク(洗い)前:CASE.15

before

桐たんすのリメイク(洗い)後:CASE.15

after


詳細を見る

鹿児島の旧家の方からのご依頼品。朱塗りの漆仕上げの素晴らしい長持ち桐たんすです。金具をひとつひとつ丁寧にはがし、修復し、本体も細部まで手直しさせて頂きました。修復にかなりのお時間を頂きましたが、 このような品はお目に掛かる事は、今後はないかもしれません。 当社をご信頼、ご用命頂き、大変ありがたく思っております。

経済産業大臣指定伝統的工芸品 経済産業大臣指定

経済産業大臣の認定を受ける検査に合格した本物の証として、その製品にのみ貼付けされる伝統証紙で「伝統を誇る手作りの証」です。

〒486-0903
愛知県春日井市前並町前並8-4

電話 (JavaScript)

出雲屋へのアクセス

メールでのお問合せ

メール

3日以内に当店より返信がない場合には
恐れ入りますがお電話にてお問合せ下さい

LINEでのお問合せ

LINE QR

3日以内に当店より返信がない場合には
恐れ入りますがお電話にてお問合せ下さい


出雲屋はカリモク家具株式会社、フランスベッド株式会社、一般家具店等と代理店契約を結んでおります。 お値打ちにカリモク、フランスベッドの製品や一般家具をお届けすることが可能です。 カリモク本社、フランスベッド名古屋ショールームもご紹介させていただきます。 どうぞお気軽にご相談下さい。

カリモク家具 フランスベッド

木