桐たんす再生の実例
  • 出雲屋の歩み
  • 伝統的工芸品 名古屋桐箪笥とは
  • 出雲屋を支える職人
  • お客様の声
  • お問い合わせ

ショールームのご案内

ショールームのご案内

「名古屋桐たんす工房 出雲屋」では、総桐たんすや総桐チェストなどをご覧頂ける工房型ショールームを併設しております。
お嫁入りやお家使いで総桐たんすの購入をご検討されている方はお気軽にお問い合わせ下さい。ご希望により工房見学も承ります。
【要 事前予約】

ご来店 受付申込み

製品のご案内

  • 総桐たんす
  • 総桐チェスト
  • 本物の総桐たんすの見分け方
  • お手入れ方法
  • ご購入の流れ
  • 桐たんすQ&A
  • 当社 桐たんすの再生の一例です

    ※ 本来の箪笥の状態は撮影した環境等により、個別の仕上り品の色具合が異なりますが、
       全て同様の行程にて仕上げております。(素人写真なので申し訳ありません)

  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

洗いを過去に一度されたそうです。写真のように表面の塗料が剥がれて表面がまだら状になっています。
ちゃんと仕上げをすれば通常では、このようにはならないのですが…今回、全体の傷みも激しかったので、ご相談のうえ、唐紙・金具も新たに新品に取替え、箪笥自体も修理を加え仕上げさせて頂きました。
ご依頼主さまには、驚きと感謝のお言葉を頂き、大変嬉しく思っております。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

なかなかお目に掛かれない個性的な金具が使ってある桐箪笥でした。傷みはかなりありましたが、是非、今ではない金具なのでこれを活かしましょうと相談して仕上げさせて頂きました。
お客様以上に担当者がこだわりました。勿論、大変喜んで頂きました。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

今でいうベビータンスです。引戸の唐紙には、当時(戦前)の流行なのか金太郎の絵が入っています。
丈夫に育ってほしいというご両親の想いが伝わってくるようですね。
お客様からは、同時にその絵の復刻も依頼されました。仕上りはご覧の通りで大変喜んで頂き、お祖母様の想い出の残る桐たんすとして、大切にお使い頂けるものと確信しております。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

お婆さまのお嫁入りの総桐箪笥です。お孫さんとご相談させて頂き承りました。
お納めした後で聞いた話ではお婆さまが本当に綺麗に仕上がってくるのか随分と心配されていたそうですが、仕上がった品をご覧戴き大変喜んで頂いたそうです。唐紙と金具は、ご相談のうえ新品に交換させて頂きました。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

過去に一度洗いをしたようで、表面の砥粉(桐たんす用の塗料)が剥げ落ちてまだらになった状態です。
本来の仕上げ方法であればこうはならないはずですが・・・ 多くの場合、直し仕事は依頼先によって随分と仕事の質(仕上り具合)が異なりますので、依頼先を選ぶ際には、費用もひとつの要素ですが、仕上がり具合を確認するのも間違いのない依頼先選びの大切な要素です。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

よくご依頼頂くケースの傷み具合の箪笥です。一連の直しを行い唐紙・金具を取替え仕上げさせて頂きました。「まるで新品を買ったよう!捨てないでよかった。色々と悩みましたが、出雲屋さんにお願いして良かったです。ありがとうございました。」とお言葉を頂きました。お役に立てて嬉しい限りです。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

ご覧の通り、開き戸も外れており、長期間に渡って中段と下段の保管場所も其々異なっていましたので色も違ってしまっています。
大幅に修理を施し、何とか使える状態に再生致しました。
見違えるようになって戻ってきた想い出の桐たんすを見て、大変お喜びを頂きました。現役復帰で活躍してくれるものと思います。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

お母様の形見の箪笥ということで承りました。 所々が傷んでおりましたが、造りもしっかりとした総桐箪笥で年数のわりには比較的状態も良かったので、金具も面影を残すべく研磨再生して再利用させて頂きました。
「思い切ってお願いして良かった!職人さんにも宜しくお伝え下さい」とのお言葉を戴きました。
今後もお役に立てるよう、努めて参りたいと思います。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

長年、お使いになられた箪笥のいたるところが傷んできたのでということでご依頼を受け唐紙・金具も新品に交換させて頂きました。店頭に並べられる程、新品に生まれ変わった桐箪笥です。
仕上がりを御覧頂いた時に、冗談ながら「もう一度、お嫁に行けるね。私も箪笥のようになれたら・・・」と言われたのが印象的です。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

ご依頼主の奥様がお嫁入りにお持ちになった総桐箪笥です。修復代はご主人様のプレゼントとしてご用命頂きました。奥様からは、その出来栄えを見て「出雲屋さんに頼んでよかったわ。」と感謝のお言葉を頂きました。ありがたいことです。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

一組の夫婦箪笥と小振りな箪笥のご依頼品です。ご相談のうえ、狂い直しを含むメンテナンスを行い、金具・唐紙を新品に取り替えてお納め致しました。「こんなに綺麗になるなんて、と感激頂き、職人さんによろしくお伝え下さい」と、お言葉を戴きました。大変、お喜び頂き、職人冥利に尽きます!
今回、ご実家にあった想い出の深い桐箪笥を修復して、娘さんご夫婦にプレゼントされたようです。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

火災による漏水で、全体的に傷み・汚れがひどく、桐箪笥全体にも狂いが生じておりましたが比較的新しい品でもあり、新品同様に仕上りました。
箪笥内部は言い伝え通り、全く大丈夫で総桐箪笥の火災や水に強いという特長があらためて証明されたケースです。
新品同様の姿になって戻ってきた桐箪笥をご覧になり、これほど綺麗になるとは思われていなかったようで、「これが私の桐箪笥!」と、たいへん驚かれてみえました。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

小振りな桐箪笥ですが、大変想い出深い品ということでご連絡頂き、ご夫婦で当社にお持込みになられました。
天板・側板とも傷みが激しく大幅な修理を施し、金具は何とかそのまま使えるように研磨修正致しました。お渡しした時には、大変お喜び頂き私共としても嬉しい限りです。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

おじいさまの形見分けということで若夫婦からのご依頼でした。これは、余り出会うことのない総桐箪笥の飾り棚で、扉の中央に蒔絵が施されています。
飾り柵自体が繊細な造りの為、全体的な傷みの修復と扉表面の蒔絵を傷つけないよう細心の注意を払って仕上げました。
ご新居にお届けさせて頂き、お孫様ご夫婦が使われるということで、おじいさまも喜んでいただいているのではないかと思います。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

表面が剥がれるなど至る所がかなり傷みの激しい品でしたが、お客様のたってのご要望にて承りました。
何代も前からのご先祖様の品とのことです。仕上げは、ご相談のうえ、シックな黒の艶消しにて仕上げてあります。現在、居間にてお洒落な感じでお使い頂いております。
  • 洗い・修理【再生 前】

    洗い・修理【再生 前】

  • 洗い・修理【再生 後】

    洗い・修理【再生 後】

箪笥全体が本当に傷みが激しかったので、ご相談のうえ本体は大幅な修理、引出しは新品を製作させて頂きました。生まれ変わった箪笥は、和風モダンなお洒落な雰囲気を醸し出し、リビングに置かれお使い頂いております。
金具は、丁寧にはずして錆を落とし、研磨再生、塗装を施して再利用させて頂きました。本当に稀なケースですが、全ての金具が残っており、何とか手直しができる状態にあったからの賜物です。
担当者がほしくなってしまいました!
  • <桐箪笥の再生依頼にあたってのお願い>

    直し仕事というものは、依頼先によって仕上がり具合が大きく異なって参ります。
    当社では、想い出深い桐箪笥の再生をお引受けするにあたり、以下の点に留意して承り、独自の方法にて再生しております。
    一般的な洗いとは仕上がりが大きく異なる為、ご依頼を頂いたお客様からは数多くのありがたいお言葉を頂戴しております。

    ① 傷みの激しい箪笥であっても、ご依頼主・ご家族の方には想い出深い桐箪笥であること。
      (結婚以来、苦労を共にしてきた桐箪笥。母の形見分けの桐箪笥など)
    ② 洗い・修理再生については、ご希望を伺い当然ながら、それぞれの箪笥の傷み具合は異なりますので、その箪笥にとって最良の直し方をご提案させて頂くこと。
    ③ お承り時に凡その仕上り時期をお伝え致しますが、新品製作・傷み具合・気候等の諸条件に依り、当初お知らせした予定よりも遅れることもありますことをご了承下さいませ。

本物の証しである伝統的工芸品の総桐たんすを造る

  • 総桐たんすの再生・ご相談フォーム
  • お問い合わせフォーム