出雲屋を支える職人
  • 出雲屋の歩み
  • 伝統的工芸品 名古屋桐箪笥とは
  • 出雲屋を支える職人
  • お客様の声
  • お問い合わせ

ショールームのご案内

ショールームのご案内

「名古屋桐たんす工房 出雲屋」では、総桐たんすや総桐チェストなどをご覧頂ける工房型ショールームを併設しております。
お嫁入りやお家使いで総桐たんすの購入をご検討されている方はお気軽にお問い合わせ下さい。ご希望により工房見学も承ります。
【要 事前予約】

ご来店 受付申込み

製品のご案内

  • 総桐たんす
  • 総桐チェスト
  • 本物の総桐たんすの見分け方
  • お手入れ方法
  • ご購入の流れ
  • 桐たんすQ&A
本物の職人が作る本物の総桐たんす
 最初から最後までひとりの職人の手作業で造られる愛知県の地場産業のでもある「名古屋桐箪笥」
ここには永い時間と熟練職人たちの物造りへの情熱が込められています。
本物の職人が造る本物の総桐たんすの素晴らしさを、是非、私たち出雲屋の工房でお確かめ下さい。
  • 出雲屋を支える職人たち

    出雲屋を支える職人たち

     出雲屋では愛知県に数少ない一流の職人の証である国の伝統工芸士の資格を持つ職人を中心に、末永くお使い頂ける本物の総桐たんすを心を込めてお届けしております。

    常に後世に残るような真面目な製品造りをめざして、私たちはこれからも厳選された桐の無垢板と伝統の技を駆使した総桐たんすの製作、そして高温多湿という日本独特の気候風土に最も合った総桐たんすの良さをさらに広めて行きたいと考え、日々精進を積み重ねています。

  • 原田 惟亘

    原田 惟亘

    名古屋桐箪笥 伝統工芸士(平成21年5月歿)
    まれにみる、名古屋桐箪笥を代表する優れた職人のひとり。
    このような職人は、これからの時代の中では不生出かもしれません。
    現在、薫陶を受けた後輩の職人達が遺志を引き継ぎ、頑張っています。

    関連ページはこちら

  • 内田 勝義

    内田 勝義

    名古屋桐箪笥 伝統工芸士

    この道四十余年の大ベテラン。
    熟練された技量は、誰もが認めるところ。
    主に最終仕上げを担当。
    製品の仕上がりに厳しい眼を光らす。
    昔ながらの頑固一徹さを持った職人。健康法は、早朝野球。

    関連ページはこちら

  • 山口 東記

    山口 東記

    名古屋桐箪笥 伝統工芸士

    言葉少なで寡黙な人柄だが、淡々と製品を仕上げて行く。
    温和な中にも職人としての誇りが垣間見える。
    趣味は休日の愛妻との温泉巡り。

    関連ページはこちら

  • 三浦 進

    三浦 進

    名古屋桐箪笥 伝統工芸士

    桐たんすの優雅さを醸し出す表面の柾目を整える技術は
    一級品。材料のことなら、この人に聞けば間違いなし。

    関連ページはこちら

  • 今岡 利保

    今岡 利保

    名古屋桐箪笥 伝統工芸士

    現代生活にもマッチする新しいタイプの総桐たんすの企画・
    製作に取り組んでいる。最近、白髪が増えたらしい。
    休日は、野鳥観察に飛び回る日本野鳥の会会員。

    関連ページはこちら

  • 山口 英二

    山口 英二

    名古屋桐箪笥 伝統工芸士

    火力発電所のタービンメンテナンス会社から転職。
    手に職をつける仕事に憧れてこの世界に。毎日が勉強。
    出雲屋の中核職人として、後進の指導も行うこれからの名古屋桐箪笥を担う期待の職人!
    二人の女の子の父親として馬力UP!
    日々、寡黙に仕事に取り組んでいる。

  • 藤田 竜矢

    藤田 竜矢

    名古屋桐箪笥 職人

    高校を卒業し入社してから、技術・技法を身に就けるため努力の日々。。。
    まだまだ勉強中ですが、一流の職人になるため、全てを貪欲に吸収中。
    納品設置時には、お客様から応援のエールを頂くことが嬉しい!
    目指すは、伝統工芸士!

  • 「次代を担う 若手桐たんす職人志望者を募集します。」

    <募集にあたって> 伝統的工芸品である名古屋桐たんすの継承と当社の将来の製造部門の中核となるべく前向きな考えを持った人 材を若干名募集することにしました。お互いの相性もありますので、良く話し会い試用期間も設けての本採用 になります。第一に、もの造りが好きであること。 そして将来の伝統工芸士を目指して真面目に取り組んで行 く姿勢・気持ちのある人(経験・学歴不問です)。自宅通勤が可能な人。その他、詳細については、メール・電 話にて、お問い合せ下さい。採用担当 社長。

  • 「次代を担う 営業総務担当者を募集します。」

    <募集にあたって> 仕事内容は、伝統的工芸品である当社の総桐箪笥の特長に基づき、お客様の要望と職人の気持ちを汲み取りな がら当社の品を満足してお使い頂けるように、店舗管理・誘店・販売・お届けまで一連の営業に携わるやりが いのある仕事です。小さな会社ですが、社員相互が信頼関係を築き上げながら、仕事の基本は、何事も挨拶を 大切にし「報告・連絡・相談」を凡事徹底して行い、皆で働き易い職場環境を整えながら、製品を通してお客 様に喜んで頂ける(社会に貢献できる)会社を目指しています。近い将来の販売担当のキーマンとなる人柄を求め ています。 詳細については、メール・電話にてお気軽にお問い合せ下さい。採用担当 社長。

本物の証しである伝統的工芸品の総桐たんすを造る

  • 総桐たんすの再生・ご相談フォーム
  • お問い合わせフォーム